お問い合わせは随時受け付けております

ブログ 秋の養生 自然界からのガイダンス

2022年秋分の漢方養生と自然界からのガイダンス

 

 

藤巻
秋分の時期に健やかに豊かに暮らすための漢方の養生をお伝えします。
自然界からのガイダンスとは、メディスンカードを使って私が自然界と対話して受け取ったもので、心を整えるための内観ツールです。

 

秋分の漢方養生

秋分とは、9/23から寒露(10/8)までの期間。

9/23の秋分点では、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

 

「暑さ寒さも彼岸まで」と、よく言われます。

夏至(6/21)で陽が一番極まり、その後は、少しずつ暑さ(陽)が減り、この秋分を境に今度は、冷たい空気(陰)が増していきます。

まさに秋分点は、陰陽が入れ替わり秋冬(陰)の季節への変わり目のタイミングです。

この陰陽が入れ替わる「秋分」を過ぎるあたりから、季節はグッと変化して一気に気温が下がってきます。

 

 

秋の前半は、夏の疲れを回復することが重要でした。

そして、これからの後半は、それに加えて乾燥と冷えへの対策が必要となります。

この時期、意味もなく淋しくなったり、不安になったり、心が沈むようなことがあるかもしれません。

でも、この時期にそんなネガティブな思考が湧いてきた時は、この事を知っていると勘違いして無駄に悩まなくてすみます。

 

お腹(内臓)が冷えていないか確認

この時期、自分では気づかない内に内臓が冷えていることがあります。

内臓が冷えると、生命維持のための防御反応として体が緊張して、このような思考が湧いてくる場合があります。

まずは、自分が好きな温かい飲み物をゆったりした気持ちで飲んでみてください。

そうすると、体が緩むとともに、心もホッとしてきます。

乾燥していないか確認

漢方の考え方で「五志」という考えがあります。

五臓の中で唯一、直接、外側と接している肺は、これからの乾燥に一番さらされます。

そして、乾燥に弱い五臓の肺がダメージを受け取ると、五志の中の「悲しみ」の感情と繋がりやすくなります。

そのため、五臓の肺を潤して肺を元気に保つために「深い呼吸」をすることが重要です。

※肺を潤す食材は、白キクラゲ、松の実、白ゴマ、柿、ユリ根、長芋、梨、ぶどう、卵、豆乳、ハチミツなど

 

もっと詳しく暑い夏を過ごした私たちの体の状態を知り、皮膚トラブルを始めとする秋に起こりやすい不調のメカニズムや対策を知りたい方は、下記をご活用ください。

 

【好きな時間に学べる漢方動画講座】

日常の不調から学ぶ秋の養生「容平編」

 

心と身体は密接に繋がっているので、上記のように体の「冷え」や「乾燥」があるだけでも、ネガティブな感情が生まれます。

こんな心と身体の関係を知っているだけでも、心のケアを複雑にしないですみますね!

 

また、秋の養生のポイント「容平」は、体だけでなく、心にとっても調整の季節です。

そのため、自分の「心の声」をしっかり聴いて、来年の春までの陰の季節をどう生きたいかをゆっくりと考える時間を作ることも大切です。

この時、頭で考えるだけではなく、頭の外の紙(パソコンでもOK)に書き出すことがポイントです。

そうすると、目に見えない思考が形になることで客観視できるからです。

その他に心の調整をする時に大切なポイントを下記のブログで書いていますので参考にしてください。

 

漢方を武器にして体だけでなく、人生のリズムも巡らせる

 

2022年秋分の
自然界からのガイダンス

自然界と繋いでくれたアニマル達

【ホーク(鷹)】【ウルフ(狼)】【ピューマ】

 

あなたは、まわりの人を気遣いすぎて、自分の物の見方や感じたことを表現することに遠慮していませんか?

また、「こうあるべき」という自分の思い込みの枠の中で、今、窮屈さを感じていませんか?

 

自分の思い込みや無意識の我慢は、当たり前になってしまうと、なかなか自分では気づきにくいものです。

しかし、無意識も含めて、それを続けていると、あなたの人生の流れを堰き止めてしまう。

 

今、何だかうまくいっていないと感じたり、体から不調が出ていたら、それは人生の流れを堰き止めてしまっているサインです。

そのサインを受け容れて、勇気と意志をもって自分の本心に誠実になり、不要なものを手放すチャンスです。

この自然界は、不要なものが無くなれば、自然な流れが戻ってきます。

自分ひとりでわからない場合は、信頼する人と話すことで気づくことができます。

そうすることで、自分の人生においてリーダーとなって自分を力強く導くことになります。

 

以上が自然界からのガイダンスです。

ぜひ、次の節気(寒露)まで意識してみてください。

次回の「自然界からのガイダンス」は、10/8(土)寒露にお届けします。

 

あなた専用の「自然界からのガイダンス」

あなたのために今、必要なメッセージを受け取り、あなた専用の「自然界からのガイダンス」をメールでお送りするのが内観サポートセッションです。

自分自身で気づかなかったり、わかっているけど見ない事にしていた自分の心の内観にメディスンカードはとても役立ち、必要なことを気づかせてくれます。

心身一如で心を調えて自分らしく日々を送ることは、身体の健康のためにも、とても大切。

 

詳しくは、下記の個人セッションページの内観サポートセッション「自然界からのガイダンス」をご覧ください。

個人セッション

 

漢方を武器にすると、心と身体からのサインを受け取り調整ができます。

漢方を武器にしたい人は、こちらでコツを教えていますので、ぜひ、登録して読んでください。

こちらをクリック
↓ ↓ ↓

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤巻 祥乃

すてらす代表 薬を売らない薬剤師、国際中医師、漢方エッセイストとして活動。講座では、本格的に漢方を学びたい主婦、会社員という一般の方から漢方でお客様の心も体もケアしたいセラピスト、薬剤師、歯科医師などの専門職の方に向けても専門的なアドバイス、サポートをしている。 「難しい漢方用語が翻訳でわかりやすい」「漢方は難しいと思っていたけど、わかり出すと面白くて使える!」というお声をいただいています。個人セッション・講座の受講者数は、延べ1000人を超える。

-ブログ, 秋の養生, 自然界からのガイダンス

© 2022 すてらす 薬を売らない薬剤師・藤巻祥乃がご案内する漢方というライフスタイル