お問い合わせは随時受け付けております

 

●「すてらす式漢方通信講座」の受講生さまからのお声

●「ケーススタディクラス」の受講生さまからのお声

●「漢方を使った体質診断&自然界からのガイダンス」のお客さまからのお声

●「継続サポートセッション」のお客さまからのお声

●内観サポートメールセッション「自然界からのガイダンス」のお客さまからのお声

 

「すてらす式漢方通信講座」の受講生さま

アロマセラピスト 40代 Kさま

始める前は、今まで勉強した内容だと思いつつ動画を見始めたが、見ていくと自分がわかっているようで、あいまいにしか理解していないことに気づきました。

そこから、じっくり見るようになりました。自分がセラピストとしてお客さまの体質を見て説明する時に、「こんな言い回しをしたら、もっとわかりやすいんだ」という発見もたくさんあって、何度も見ながら伝え方の勉強もさせてもらいました。

対面だったら、伝え方やフレーズを聞いても、覚えられなくて自分で使えるところまでは、持ち帰れなかったと思うので通信講座の良かったところだと思います。

歯科医師 50代 Iさま

お客様が高齢化してきて体の状態で歯周病を繰り返す方が多く、体全部がわかる漢方をもっと理解したくて受講しました。

自分で本から勉強した時は、難しい言葉が多過ぎて、わからないところで堂々巡りになってしまっていたけど、西洋医学の言葉を使ってくれたり、とても解説がわかりやすく、自分ひとりで理解できなかったところも乗り越えられました。

漢方の考えを使って患者さんに胃腸と歯周病の話をしたら、興味を持ってもらえて、ますます漢方が面白くなってきました。これからも、もっと学びながら使って行きたいです。

セラピスト 40代 Aさま

体では、どんなことが起こっているのかが、漢方からみるとちゃんと理にかなった説明があって、さらに、どういうアプローチができるかが分かって納得!

局所だけをみるのではなく、その人全体をみることや心と体は車の両輪で、どっちかだけ整えても、うまく走れないことが祥乃さんのお話からわかり、体の謎がみるみる解けていきました。

漢方は難しいと思っていたけど、わかってくると、謎が解けていく面白さがあります。

薬剤師 40代 Mさま

以前から漢方に興味があったけど、どんな風に学んでいいかわからないところに藤巻さんのブログに出会い、説明がわかりやすかったので受講しました。

本当に漢方を通して生活すると面白いなと思いました。

漢方を勉強して雨の日があり、処方箋をもってくる患者さんが途端に「めまい」や「下痢」などが増えて、これが「湿邪」の影響なんだと実際に復習が出来ました。

以前は、お天気の悪い時に下痢の人が増えると、「ただ冷えたのかな」としか思わなかったけど、漢方を通して人を診ると本当に面白いです。

これからも仕事に役立てたいです。

主婦 40代 Sさま

五臓や整体観の話を始め、季節ごとの養生、自然界と繋がっていることなど、本当にうまくできているのだなあと感じ、私たちは自然や宇宙の一部なのだなあとつくづく納得しました。

そんな事から日常がちょっと忙しすぎて、一生懸命になりすぎていたことに気づきました。

もっと力を抜いて季節を感じたり、子供の頃のように動物や植物などの自然のものと触れ合って心から日常を楽しめば、いろいろなことがうまくまわっていくのだろうなと感じ、これからこの学びを少しずつ家族の生活の中に取り入れていきたいと思います。

セラピスト 40代 Tさま

何回、漢方を勉強しても奥が深くなかなか頭に入らないことで、カメの歩み並の私が「更に知識を深め、自分やお客さまの体の状態がもっと分かるようになりたい!」と思い受講。

今までインプットしてきたことがうまく繋がって、アウトプット出来るようになりました。

医者ではないので診断は出来ませんが、知識として知っていることで、お客さまにアドバイス出来ることが増えました。

さらにアウトプットして理解して行こうと思います。

主婦 40代 Yさま

自然治癒力を高める漢方や薬膳の本をよく読んでいて、たまたま藤巻さんのブログにたどり着き、単発講座がわかりやすく、藤巻さんからもっと漢方を学びたくなり受講しました。

味わいながら、学べたなあと思っています。

持病も落ち着いていてホッとしています。

自分を振り返ってみて、なんだかいろいろあったなあ、仕事も結局、持病がある中で無理を押してやっていて、子育てでも悩んだりした時期もあって、今はいろいろあっても本当に幸せに生きられているなと思いました。

講座の最後に、教えていただいた漢方で健康をサポートするものとして大切なこと3つ、本当に心に響きました。

藤巻さんのこの言葉がまた私をふっとゆるめてくれました。本当に大事なことを沢山教えていただきました。

会社員 40代 Kさま

漢方の体質診断の個人セッションを受けて、「いろいろな事が繋がっていて面白い!」と思い、ますます知りたくなりました。

デトックスオイルを毎日使用したり、学んだ養生を意識したり、個人セッションでアドバイスしてもらった漢方薬を飲んでいたり、驚くことに20年間悩み続けた花粉症の症状が軽くてビックリしました。

漢方薬を飲むだけでなく、漢方を学んで養生を取り入れた事が良かったのかもしれません。

漢方は、奥深いっ!ますます日常に取り入れたくなりました。

会社員 30代 Nさま

以前開催していたすてらすタイムでお世話になり、もう少し漢方を学びたいなと思い受講しました。

受講サポートをありがとうございました。とても楽しかったです。

これからも動画は見られるとのことなので、季節や体調にあわせて、勉強したいと思います。

先生のおかげで漢方を身近に感じることができ、自分やまわりの健康を考えるのが楽しいです。穏やかに過ごせる日が増えました。

夜はなぜか布団の中で毎日、涙していたのが嘘のようです。 本当にありがとうございました。

セラピスト 40代 Sさま

漢方には以前から興味を持っておりましたが、難しいというイメージが強く、勉強したいと思っても、どこから始めたらいいのかわからずに、なかなか踏み込めずにおりました。

でも、漢方を武器にしたい人のメール講座を読んで、なんとなく不調があるお悩みのお客様や、家族、そして自分自身のことも診ることができたらと思い、受講を決めました。

この講座は、無理なく自分のペースででき、しかも、わかりやすく、安心して学ぶことができました。

私自身、あまり体が強い方ではないので、上手く活用していけたらと思います。

わかったというだけではなく、使いこなせるように、基礎をしっかり身につけないといけませんね。

この講座を受講させていただき、本当に良かったです。ありがとうございました。


 

「ケーススタディクラス」の受講生さま

薬剤師 日比美希さま

Q1.このクラスを受講する前、どんなことに悩んでいましたか?

漢方について、本を読んだり講座を受けて学んできましたが、難しい単語の意味が消化できず分かったような分からないような状態が続いていました。

少しずつ自分で始めていたカウンセリングで簡単な体質チェックはできるけれども、チェックの数を数えてこの体質ですね、と説明するもアドバイスしている私がしっくりきていないのが悩みでした。

Q2.このクラスに参加しようと思ったのはなぜですか?

漢方の理論を学べるだけでなく、実際の症例をもとに読み解いていく講座だったからです。

自分で考える力がつけられるのではないかと思いました。

また先生のブログから、漢方のこと身体のことだけでなく、心や思考のことについても書かれている内容が多く、私もこのような形で漢方や心のことを伝えていきたいと感じ、よしの先生から学びたいと思ったことが一番のきっかけです。

Q3.実際に参加してどのように変化しましたか?

毎回1人ずつ症例を解析して講座内で発表するのですが、初めの頃は、1つ1つの症状が何を意味しているのか?どうしてこの症状が出てきてるのか?これらをどうやって繋げて体質を読み解いていけば良いのか、全くと言って良いほど分からず講座の前日に焦っていたことを思い出します。

実際に周りの方やクライアントさんに体質チェックを行う経験を積むことで、この人の根本の原因はこれなんじゃないか、という自分なりの答えが導き出せるようになりました。

Q4.このクラスはどんな人にお勧めしますか?

・自分自身や家族の身体を整えたい方

・自分の身体のことや思考のクセを知りたい方

・カウンセリング力をつけたい方

・漢方の専門知識だけでなく、西洋医学的な観点からも説明できるようになりたい方

・自分と向き合いたい方

Q5.クラスの感想を自由にお聞かせください。

分からないことは、講座の中だけでなくFacebookグループでいつでも相談できるので、悩んだ時や自身の体調で困った時もすぐ先生に相談できる環境であったことがありがたかったです。

何度も何度も同じことを質問してしまったりもしましたが、繰り返すことで少しずつ理解が深まったと思います。

私にとって毎回の講座は、症例の解説だけでなく、自分と向き合う時間にもなりました。

先生は身体の事だけでなく思考のことについても触れられます。

先生のひとことがきっかけで〜しなければならない、〜すべきといった思考になって自分の首を絞めてるなという気づきがあり、毎回軸を整えていける時間でもありました。

カウンセリングを受けているような、講座の後は頭は疲れるけど心はスーッと楽になっていくような感覚が毎回ありました。

一緒に受講させて頂いたメンバーの方が皆さん温かい方だったので分からないこと、自分の悩みなど話しやすい場であったことにもとても感謝しています。

次期も引き続きよろしくお願い致します。

薬剤師 上田博美さま

Q1.このクラスを受講する前、どんなことに悩んでいましたか?

漠然と漢方って難しいと思っていました。用語が難しくて独学では理解できずに、なんとなく気にはなっていたのですが何から取り組んだらいいのかわからなかったです。

Q2.このクラスに参加しようと思ったのはなぜですか?

1年と長期間の講座に申し込むのは高額ですし躊躇しましたが、メルマガの内容が専門的過ぎずわかりやすかったこと、そんな方から学べることと、実践的に学べること、漢方を武器にしたいと思ったからです。

Q3.実際に参加してどのように変化しましたか?

何よりも自分自身の体調に敏感になった。今まで聞こえなかった体からの声が聞こえるようになった。

薬剤師なので(だから?)、ついこの不調にはこれと薬ありきで考えていたのですが、自然治癒力を上げておく重要性を理解できた。

薬剤師として患者さんへの声掛けが、薬の説明に限らず、養生ポイントを一言付け加えることができてきた。

もちろん、このクラスの目標である不調の読み解きについてもこの1年で理解が進んだが、武器にするまではまだまだ実践を積みたいので第2期も参加します。

Q4.このクラスはどんな人にお勧めしますか?

漢方に携わっている、携わりたいけど自分の言葉に落とし込めていない方

Q5.クラスの感想を自由にお聞かせください。

いかに自分が未病に対するアンテナがなかったか自覚するとともに、自分の体の声を聴けるようにはなりましたが、環境変化も大きく体調を崩しがちでした。

体質改善といったところまでは難しく、日常の癖の改善は時間がかかるものだなと思います。

医療従事者って、すでに病気の方が対象だからか、治療、薬から入ってしまうのかなとも思いました。

生理痛があれば薬で乗り切るし、職場では自分が鎮痛剤を持っていなくてもだれかが持っていました。

咳が3ヶ月近く続く人も職場にたくさんいましたし、夢を毎日のように見る人も、色んな夢が見れていいねみたいな感じでした。

私も疲れたらアイスを食べて乗り切っていましたし、イライラするのは、短気な性格だからで、便秘なのもトイレに行く時間を気にしなくてよくてむしろラッキーとさえ思っていました。

漢方を学んでからは見える世界が変わりました。

さらに調剤薬局で働いていると、自分と同様やはり薬さえ飲めば改善すると思っている人の多いこと、でも薬の副作用の為にまた薬が追加されている、根本から改善するって時間がかかることだけど、バランスが崩れすぎてしまうと、薬も効かなくなってしまうと実感しています。

実地訓練がかなり深いレベルで、じっくり取り組めたこと、自分の理解が完全ではなくても自分がわかっている範囲だけでも、まずは自分の言葉で自信をもって説明できるようになるクラスだったと思います。

第2期では、自分の体質改善に楽しく取り組めるよう工夫を凝らす、これから自分の理解を深めるためにも発信していくこと、を取り組んでいきたいなと思います。

ボディーワーカー こじりゆかりさま

Q1.このクラスを受講する前、どんなことに悩んでいましたか?

お客様にお身体のことをアドバイスしていましたが、一般的なアドバイスになっていることが気になっていました。

Q2.このクラスに参加しようと思ったのはなぜですか?

お客様それぞれに身体の癖が違うように、身体へのケアにも方法が違ってくるのかもしれない、と考えました。

Q3.実際に参加してどのように変化しましたか?

お身体のことを伺うポイントが、変化してきました。

例えば、今までは胃が痛くなりやすい方には、「よく噛んでください」というようなアドバイスをしてきましたが、漢方の体質を念頭に置きながら、お客様の体質をより理解できるように質問するなどの機会が増えてきています。

今後は自分の手技と併せた、漢方に関するお話をお伝えしていけたらと考えています。

Q4.このクラスはどんな人にお勧めしますか?

セラピストの方にお勧めしたいです。

多く方に接していてアドバイスしていても、どこかちょっとずれているように感じる体験をされている方も多くいらっしゃると思うので。

Q5.クラスの感想を自由にお聞かせください。

正直、始めの何回かは、多くの情報に自分の頭が付いていかず、戸惑うことが多かったです。

しかし、祥乃さんが根気強く整理したお話を繰り返ししてくださったことで、少しづつお話しされていることが理解でき、点と点だった事柄が、線になって繋がっているのを感じました。

さらに、祥乃さんがいつもお客様に心がけていらっしゃる「何々しないと〇〇になるよ」というような、お客様に恐れを呼び起こすようなことではなく、漢方で捉えている「私たち人間も自然の一部」ということから、自然の仕組みの中で身体を整えていく方法を学んでいったと思います。

それでも、まだ漢方の世界は広く深いと思いますので、引き続き学んでいけたらと思います。

中医アロマセラピスト T.Kさま

Q1.このクラスを受講する前、どんなことに悩んでいましたか?

漢方用語が難しく、お客さまにどうお伝えすればよいか、理解してもらえるか悩んでいました。

Q2.このクラスに参加しようと思ったのはなぜですか?

漢方基礎講座からずっと継続していたからというのもありますが、よしの先生は漢方を知らない人に伝えることがすごく上手なので、私も、もっとその術を学びたいと思い継続しました。

Q3.実際に参加してどのように変化しましたか?

まず自分で症例を読み解いていき発表することで、自分の中でしか分からなかったことや解決出来なかったりことが理解できたり、またカウンセリングの際に、どうやって的を絞っていくかなど、まだ手探りではありますが学ぶ毎に吸収出来ていると思います。

その学んだことをお客さまにアウトプットできた時はすごく嬉しいです。

Q4.このクラスはどんな人にお勧めしますか?

クライアントさんにどうやったら分かりやすく漢方をお伝えすればいいか悩んでいる方、勉強はしたけど知識の整理が付いていない方の頭の整理整頓したい方にオススメしたいです。

Q5.クラスの感想を自由にお聞かせください。

毎回ものすごい情報量で疲れますが(笑)新たな発見や忘れていたことなどが思い出せたりと、とても充実した時間を過ごせてありがたいです。

そして、みなさんにたくさんの刺激をもらっています。ありがとうございます。

登録販売者 K.Mさま

Q1.このクラスを受講する前、どんなことに悩んでいましたか?

漢方や東洋医学に興味があり、ほぼ独学で勉強をしていました。

しかし、実際のケースはなかなか教科書通りにはいかなくて、迷ったり悩んだりしていました。

Q2.このクラスに参加しようと思ったのはなぜですか?

ちょうど「すてらす式漢方通信講座」で基本を学んでいる中、ケーススタディクラスのお話があり、こういう実践的なことが学べる貴重な機会はなかなかない!と思い、参加させていただきました。

当初はコロナ時期でもありましたので、Zoomで参加できるのも大きなポイントでした。

Q3.実際に参加してどのように変化しましたか?

知識を得るたびに点と線がつなっがて、学ぶのがますます楽しくなりました。

参加人数分の症例を得られますのでいろんなケースを詳しく学び、独学の頃よりもしっかりと分類が出来るようになったと感じています。

Q4.このクラスはどんな人にお勧めしますか?

漢方を詳しく学びたい人はもちろんですが、得意なこと+漢方を武器にしたい人にピッタリだと思います!

Q5.クラスの感想を自由にお聞かせください。

最終回に近づいて、やっと少し理解出来てきたかな?と思っていましたが、最初の頃とくらべればずっと判断できるようになっていることに気がつきました。

参加している仲間も同じような志で頑張っているので、その姿に勇気をもらったり、励まされたりしています。


 

「漢方を使った体質診断&自然界からのガイダンス」のお客さま

会社員 50代 Kさま

セッション後、なんといっても睡眠時間を増やしたことで、本当に便秘が改善してきていますし、ホットフラッシュ回数が減りました! 就業先で摂る水分量が半分近く変わりました。

また、クリエイティブな発想も出やすくなり、以前は、なかなかイメージが湧かず、「もうこの仕事もダメだなぁー」と思っていたのですが、相当疲れていたからだ、とわかりました。

なんでもできるだけ自分で解決しようとする傾向があるので、本当に先生にセッションしていただいて良かったです!

本当に、私の気質によることも非常に大きいと思いました。

特に、社会から求められる役割ばかりに応えていると、本当に自分のしたいことが遠のいてしまう、、、。 先生の言葉やメディスンカードのメッセージで、ハッとしました。

まさに新たに生きることに気づかせていただき、本当にセッションは、大きなターニングポイントになると思います。 ありがとうございます!

会社員 30代 Iさま

セッションをしていただいた時点で右の卵巣嚢腫が9センチでしたが、その後の検査で、なんと4.6センチに縮小していることがわかりました!(左も5センチから3.3センチになりました)。

ホルモン剤を飲んで生理を止めたとはいえ、全ての人にすぐ効果がでるわけではないのに、私がこれだけ縮小したのは祥乃先生のアドバイスが本当に大きかったと思います。

セッションを受けた時点で漢方薬を3ヶ月飲んでいたのに、かえって卵巣が肥大し不安に思っていたのですが、その漢方薬が間違っているのではなく、その漢方薬を使う前に気虚が根本的な原因なのに、そこへのアプローチができてないことを教えてもらいました。

その後、気虚に対してアドバイス頂いた漢方薬を飲むようになると、食後に必ずあった強い眠気やだるさが軽くなり、夏ばてもせずすごせました。

痰飲については、冬瓜ととうもろこしと昆布のスープをつくって薬膳で対応してみました。

祥乃先生から伺ったことが腑に落ちて、一つ一つ体と心に働きかけたことで、「こんなに身体が応えてくれるんだ…すごいなぁ…」と私自身びっくりしました。

病気になったことをきっかけに自分の体に感動するなんて、不思議なことですよね。

本当に、祥乃先生とお会いできて良かったです。これからも、自分とじっくり向き合っていこうと思います。

セラピスト 50代 Oさま

先日は楽しくてためになるセッションをありがとうございました!

受けさせていただいて本当によかったです。

自分の不調が病気ではなく、普段の生活習慣などからのものであり、体からの「バランスが崩れていますよ」というサインだということがわかり、また、それは改善できるのだとわかり、とても安心しました。

自分の生活を整える、養生する、ということは、自分へのやさしさであり、思いやりなのですね。

また、まさに、自然と調和すること、体そのものが持っている力やあり方を取り戻すことなのですね。

それを痛感しました。今回セッションを受けさせていただけたことで、かなり意識が変わりました。

さっそくいただいたアドバイスを、少しずつ実践しています。

実践する度に、自分にやさしくできているんだ、という感覚で喜びが溢れてきて、そうした心のあり様が変わると、とても幸せな気持ちになるのですね。

体だけでなく、どんなことでも、自分にやさしくするということは、私たち自身を幸せにするのだということを再確認しました。

体の不調をなんとかするというだけでなく、生きるということそのものを伝えてくれるようなセッションでした。

祥乃さんは、人やこの世界が本来の姿に戻るお手伝いをしていらっしゃるんだなぁと感動しました。

介護士 40代 Kさま

初めて祥乃さんの体質診断をお願いした時、祥乃さんの言葉がするすると頭や心に響いて、自分の身体のことを気持ちよく理解することができました。

あの時のあの感覚、今も覚えています。

漠然としたこれまでの身体的な体感の一つ一つが祥乃さんの説明で全て繋がって、自分の身体が自分のものになったような、なんというか、わかったっていう感覚。

自分の体を自分が「わかってあげられた」とでもいうべきか。気持ちのいい出来事でした。

カウンセラー 50代 Nさま

ここ最近感じる体の違和感。以前、あるセミナーに参加した際、あれもこれも更年期の症状なのかということを知りました。

それが分かった時、祥乃さんの個人セッションを受けてみたいと思いました。

それがこのタイミングで、本当にばっちりなのだなと驚くことが満載。

今までは、エストロゲンが頑張ってくれていたけど、それが減少し、今のような症状が出始めた模様。

腰痛や肩こり、むくみ、関節の違和感などなど、聞けば聞くほどあてはまることだらけで、笑ってしまう。

私の体に合う漢方薬をご提案いただいて、早速手配しました。

漢方薬にも助けてもらいながら、生活習慣の見直しもして体質改善へといざないませう。

本当に、今のこのタイミングで受けられてよかったです。

おや?体調変だな?と思われることが増えてきたら、よしのさんにご相談されてみると良いと思います。

説明はとても丁寧で、わかりやすいですよ。

主婦 40代 Yさま

身近な人のことで沢山お話しを聞いていただき、その人に対して何か私ができないかなという気持ちで始めは臨みましたが、結局は私自身の調整だということに気づきました。

私が今、欲しかった自分自身に必要な答えを、自分で確認したかっただけだったということに気づきました。

自分にも相手にも正直でいること。本音をいうこと。

本心に忠実でいること。種を蒔いてあげていい。待ってあげることも大切で、きっと必要なものは育つから。

本音で自分を生きていれば 相手に対しても正直にいられて、たとえ受け取り方が違っても大丈夫で、いろんなサポートがあるから。

なんだかとても安心して、肩の力が抜けました。

やはり私たちの身体をつくっているのは食べ物だと再確認できました。

食については、私もずっと興味を持ち続けているので、これからも大切にしていきたいです。

自分が元気がなかったときに、春のお花と動物さんたち(犬・馬・野鳥さん)に本当に助けてもらいました。

私自身も、氣を充実させながら巡らせながら、食べ物にも感謝していただきながら、この季節(とき)を大切にすごしていきたいなと思いました。

私もまた新しいことも挑戦していこうと思います。ありがとうございました。

自営業 60代 Oさま

この前、熱中症になったことは、結構、衝撃でして(笑)きっと何かが根本的に間違っているに違いない。

根本的に何かを見直した方がいい。

見直せのサインどころか、赤信号だよ!!と思い、祥乃さんに体質診断をお願いしたのです。

いやー、受けてみて、ほんとびっくり!今までの自分の人生が、すっかり謎解きされたようでした。

陰陽五行に基づいた五臓の診断から始まって、気・血・津液(水)のバランスの説明が、とにかくわかりやすい。

なぜ、今回、こんな症状を引き起こしてしまったのか、謎が解けました。

そもそもの自分の体質に年齢的な変化も加わり、さらには日ごろの不摂生の蓄積が、陰陽のバランスの乱れを引き起こしていたようです。

「体質って、あるんだなぁ」と、しみじみわかりました(笑)

すっかり忘れていたけれど、そういえば、子どものころから運動をすると、すぐに耳が詰まってた。

温泉でも、すぐにのぼせるし。根性無しだからや、鍛え方が足りないからじゃなくて、体質だったのかと納得。

運動しない言い訳じゃなくて(笑)、体質に合った運動があるという説明を聞いて、なるほど、としか言いようが無い(^^;)

身体にいいとされることも、体質によって合う・合わないがあるということ。心の底から納得し、理解出来ました。

祥乃さんは、漢方薬局でたくさんの患者さんと接してきた薬剤師さんでもあり、国際中医師でもある。

さらに元々は製薬会社で臨床開発もしていたという、漢方も西洋医学も、臨床も基礎医学もバッチリなお方。

だからなのでしょうか、とにかくわかりやすかったんです。

主婦 40代 Iさま

セッションを受けてみて、今までの自分の体の経過と照らし合わせて納得することが多く、もっと早く受ければ良かったと感じました!

以前、他で体の整え方を教わり、その方法で調子が良くなったので、そのまま、ずっと続けてきました。

しかし、ある時、何だか調子が良くなくて・・・。

とりあえず、その方法を止め、インターネットで調べたりして、自分なりに頑張ってきたけど、結局、原因がわかりませんでした。

そんなことをやっていたので、セッションが気になりつつも、受けるのが遅くなってしまいました。

今回、セッションを受けて、今までやっていた整え方が悪いのではなく、以前の私には合っていたけど、今の私には合わなくなったことが藤巻さんの説明でよくわかりました。

やっぱり、人は変化しているし、バランスが大切なんですね!

もう少し自分の体質改善について知りたいので、継続サポートを受けたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします。


 

「継続サポートセッション」のお客さま

会社員 30代 Iさま

1年ぶりに受けた子宮内膜細胞診の検査結果を聞いて来たのですが、去年クラスⅡで変形細胞が確認されていたのが、なんと今回はクラスIで、おかしな細胞がなくなっていました。

去年、精密検査を勧められたものの、検査の激痛に怖気付いて祥乃先生に相談させていただいたとき、「大丈夫。医師は職業柄、少しでもおかしいと検査をすすめないとダメなだけ。焦らなくてもいいと思う」と言っていただき、それなら一年後の再検査の時は少しでもよくなっているように、自分の心や体と向き合っていこうと決めました。

継続サポートでお世話になり、ちょっとずつちょっとずつ進んできましたが、今日の結果で「今の道で大丈夫だよ」って伝えてもらった気がします。

祥乃先生が言ってくださった「検査結果が悪化してないのは、最高の大丈夫だよ、の応援メッセージ」という言葉がすごく心に残っています。

色んな形でメッセージを伝え続けてくださってありがとうございます。

会社員 50代 Bさま

まだ体調面で気になる事もありますが、自分の体質を知って、身体の声を聴くことで、日々の過ごし方と、食べる量や身体に必要な食材の調理法に、更に関心を持つようになりました。

毎日の料理が面白くなり、スパイスから作るカレーや、イタリアンの料理教室に参加して自分のペースで楽しんでいます。

楽しんで日々過ごしていると、思考過多な状態から無心に楽しんでいる状態にだんだんなってきますね。

元気になると、人が自然と集まり、周りの人々とのコミュニケーションもスムーズになっているようです。

好きなことをしていたら、自分のリズム全体が整って来たようです。

最初にメディスンカードでみていただいた、再生に関してのアニマル達からのアドバイスに沿って、心身が再生してきています。

そして、本来の自分の五感、プラス第六感が敏感だったなぁと、本来の自分の感覚や直感を再発見しています。

日々耳にするラジオや目にするものからサインを受け取り、繋がっていくのが不思議ですし、助かること、楽しめることに感謝しています。

会社員 40代 Eさま

自分の体の状態と不調の原因を丁寧に説明してもらい、自分なりに、わかったのですが、正直、3か月目ぐらいの時は、あまり変化を感じていなかったので「本当に、これで変わるのかな?」という不安もありました。

でも、「半年は、頑張ろう!」と自分と約束して始めたので続けました。

「なぜそれをやるのか」を藤巻さんがいつも丁寧に教えてくれたのでできる範囲で頑張れました。

そうしたら、ある時主人に「体調良さそうだね!」と、言われたんです。

それを言われて、自分でも振り返ったら、「めまいが出たらどうしょう」とか不調を心配している時間が減ったことに気づきました。

それどころか穏やかに楽しく過ごせる日が増えています。

今では、あんなに心配していた自分が別人のように感じます。

本当にありがとうございます。

藤巻さんとお話すると、自分では気づいていない小さな変化に気づけたので、ここまで続けられたのだと思います。

もう少し体質改善したいので、引き続きサポートをお願いしたいと思います。


 

内観サポートメールセッション「自然界からのガイダンス」のお客さま

会社員 40代 Nさま

自然界からのガイダンスありがとうございました。

ぴったり私にあてはまるというか、とても腑に落ちることばかりでびっくりでした。

変化の時だと、とても感じています。少し気持ちが楽になりました。

行動していきたいと思います。ご縁をいただけたことに感謝です。

申込んで本当によかったです。ありがとうございました。

デザイナー 50代 Hさま

ガイダンスが届いた時は、書いてある内容を素直に受けいれられなかったけど、数か月過ぎて読み返したら、まさに書いてある通りの事を経験していて、さすがに受けとる事が出来ました。

それに気づいてからは、この自然界からのガイダンスを毎月の心のお守りにしています。

会社員 40代 Mさま

ここ数日はものすごく強い自己否定が起こり、「私のこれまでの時間の使い方や経験はすべて間違っていた、無駄だった。人生リセットしたい。消してしまいたい。」という妄想に取りつかれていました。

なので、ガイダンスの最初の「自分でも気づいていない資質(種)がある」という言葉がとても優しく染み込みました。

内側で自分が制限してきた資質に光を当てる。時間はかかっても、種を植えて、いつか花咲くと信じて焦らずに育てていこうと落ち着きました。

ここ数日の落ち込みも、それでも諦めきれずに頑張ってみようと思い直したことも、全ての流れと導きがありがたくてちょっと泣きました。

そして、改めて私はどんな方向にいきたいのかを目を閉じて空に宣言して、目を開けてみたら、ずっと目の前の空を舞っていたトンボが姿を消していました。

自然界からエールをいただいた気がした朝でした。

2021年10月15日

© 2022 すてらす 薬を売らない薬剤師・藤巻祥乃がご案内する漢方というライフスタイル