お問い合わせは随時受け付けております

お知らせ

ホームページリニューアルしました

2021年10月16日

こんにちは。
薬を売らない薬剤師、国際中医師の藤巻祥乃です。

 

漢方は、薬じゃないからこそ、もっと日常に役立つことを多くの方に伝えたくて2014年から「すてらす」の活動をしています。

 

そんな中で2020年は、仕事もプライベートも、人生のインターミッションでした。

※インターミッションとは、演劇などの幕と幕の間の休憩時間のこと。

 

インターミッションは、観客にとっては休憩時間。

 

しかし、劇を演じている私にとっては、1幕と2幕の間に不要なセットを片付けて、必要なものを配置したり、次の幕の準備をする大切な時間です。

 

まさに私の人生という劇で、自由に動けないという一見、ネガティブな2020年は、今まで使っていて不要になったもの、これから本当に必要なもの、大切なもの、自分が望むものは何か、自分の内側としっかり向き合う時間でした。

 

劇を演じながらでは、次の幕の内容の舞台に変えられないように、きっと自由に動けていたら、ついつい外側の活動でこの作業が出来なかったと思います。

 

天(自然界)の流れは、本当に無駄がない。

 

自然界での法則「諸行無常」 この世の万物は常に変化して、ほんのしばらくも留まるものはないこと。

 

この変化で、私はまた一つ成長させてもらいました。

 

生きることは、成長すること。そして成長とは、あらゆるものを教師にして勇気を持って、変化すべき本来の流れを止めないこと。

 

私も、「すてらす」と共にまだまだ成長します。

 

今、成長した自分にあったものを携えて歩いていきたいという思いから、ホームページをリニューアルしました。

 

これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤巻 祥乃

すてらす代表 薬を売らない薬剤師、国際中医師、漢方エッセイストとして活動。講座では、本格的に漢方を学びたい主婦、会社員という一般の方から漢方でお客様の心も体もケアしたいセラピスト、薬剤師、歯科医師などの専門職の方に向けても専門的なアドバイス、サポートをしている。 「難しい漢方用語が翻訳でわかりやすい」「漢方は難しいと思っていたけど、わかり出すと面白くて使える!」というお声をいただいています。個人セッション・講座の受講者数は、延べ1000人を超える。

-お知らせ

© 2022 すてらす 薬を売らない薬剤師・藤巻祥乃がご案内する漢方というライフスタイル