お問い合わせは随時受け付けております

ブログ 土用の養生 自然界からのガイダンス

2022年穀雨の漢方養生と自然界からのガイダンス

穀雨の時期に健やかに豊かに暮らすために、必要な漢方の養生生活やメディスンカードを使って私が自然界と対話して受け取ったものです。

 

穀雨の漢方養生

穀雨とは、4/20から立夏(5/5)までの期間。

二十四節気における春の終わりを告げるのが穀雨です。

その後、夏の始まりを告げる八十八夜(5/2)、立夏(5/5)と季節が夏へ移っていきます。

春に芽吹いた草木や冬眠から目覚めた生き物たちの生命を育む天からの水が雨として優しく降り注ぐ時期です。

この時期になると、田植えの準備が整い、穀物の成長を助ける雨という意味もあります。

 

穀雨の時期は、4/17からの春の土用と重なります。

土用とは、年に4回あり、それぞれの季節を繋いでいる18日間。

次の季節へ体がスムーズに移行するための準備期間になります。

<参考までに2022年の土用>

冬の土用 1/17~2/3
春の土用 4/17~5/4
夏の土用 7/20~8/6
秋の土用 10/20~11/6

 

包丁などの道具は、毎日使っていると、切れが悪くなって使いづらくなります。

そこで、道具を長く快適に使いたかったら、メンテナンスが必要です。

イチロー選手が現役時代に自分の道具を試合の後に、感謝と共に丁寧に磨き上げる話は有名。

これと同じで、あなたの人生を楽しむための道具である体を長持ちさせたかったら、やっぱり日々、頑張ってくれている感謝と共に定期的にメンテナンスが必要です。

それに最適なのが4/20~5/4の土用の期間。

春の土用は、晴れると暑くなったり、雨が降ると肌寒くなったりと、寒暖差が大きい時期。

それに加え、新年度という環境の変化がある春は、自分が思っている以上に体内の「氣」の消耗が大きいです。

体内に「氣」が不足しているのに無理に動かないように、「疲れた」「眠い」「だるい」などの給油サインを体は出します。

こんな時は、抗わずに給油してくださいね。

給油については、こちらの記事を参考にしてください。

「疲れたら休む」も、大切な漢方の養生です

 

この時期にしっかりとメンテナンスして体内の氣を回復しておかないと、これから暑くなって体調を崩しやすくなったり、5月病に罹ってやる気が出なくなります。

 

漢方では、まだ病気の段階でなくても、不調というサイン(症状)が出たら、その原因となっている体質の改善を行います。

つまり、病気に発展する前に未然に病気を防ぐ「未病先防(みびょうせんぼう)」です。

これは、西洋医学との大きな違いで、漢方の特徴です。

不調や病気があると、誰もが立ち止まらざるをえません。

しかし、不調や病気で立ち止まるのではなく、土用の期間に一度立ち止まって、自分をメンテナンスすることをおすすめします。

そうすることで、次の季節も元気に過ごせて、自然界のサイクルをスムーズにまわすことできます。

土用の養生のヒント

  • お腹を冷やさないようにする。
  • よく噛んで食べることで胃腸の負担を減らし、食べ過ぎに注意する。
  • 昼間はよく活動し、夜は十分に体を休める。
  • プチ断食(ファスティング)で五臓の脾(胃腸)を労わる。   
  • 不要な物や思考の断捨離をする。

このように季節と調和して快適に暮らすことも、漢方を武器にすると出来ます。

下記で漢方を武器にするコツやポイントをお伝えしていますので、ぜひ読んでください。

 

2022年穀雨の
自然界からのガイダンス

自然界と繋いでくれたアニマル達

【カラス】【ビーバー】【クジラ】

あなたは、自分の感覚が変わっているのを薄々感じながらも、今の自分の気持ちに正直に選択することを怖れていませんか?

「面白そう!やってみたい」と本心は感じているのに、自分は、やったことがないから「上手くできない」と、ひとりで諦めていませんか。

また、始める前から「私はダメだ」と、自分の気持ちに蓋をしていませんか。

あなたの心という扉を閉じてしまったら、あなたの内側にある才能という「種」に光があたりません。

光があたらなければ、毎日、努力という水やりをしても発芽しない。

今、あなたは、その扉を開いて、自分の本心を出すことが大切です。

それをきっかけに、その才能という「種」の良い育て方のヒントが入ってきます。

そうすることで、あなたの内側の才能が発芽し、これから育てるという楽しさを味わうことができます。

 

以上が自然界からのガイダンスです。

ぜひ、次の節気(立夏)まで意識してみてください。

次回の「自然界からのガイダンス」は、5/5(木)立夏にお届けします。

 

あなた専用の「自然界からのガイダンス」

あなたのために今、必要なメッセージを受け取り、あなた専用の「自然界からのガイダンス」をメールでお送りするのが内観サポートセッションです。

自分自身で気づかなかったり、わかっているけど見ない事にしていた自分の心の内観にメディスンカードはとても役立ち、必要なことを気づかせてくれます。

心身一如で心を調えて自分らしく日々を送ることは、身体の健康のためにも、とても大切。

詳しくは、下記の個人セッションページの内観サポートセッション「自然界からのガイダンス」をご覧ください。

個人セッション

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤巻 祥乃

すてらす代表 薬を売らない薬剤師、国際中医師、漢方エッセイストとして活動。講座では、本格的に漢方を学びたい主婦、会社員という一般の方から漢方でお客様の心も体もケアしたいセラピスト、薬剤師、歯科医師などの専門職の方に向けても専門的なアドバイス、サポートをしている。 「難しい漢方用語が翻訳でわかりやすい」「漢方は難しいと思っていたけど、わかり出すと面白くて使える!」というお声をいただいています。個人セッション・講座の受講者数は、延べ1000人を超える。

-ブログ, 土用の養生, 自然界からのガイダンス

© 2022 すてらす 薬を売らない薬剤師・藤巻祥乃がご案内する漢方というライフスタイル